×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


GM えーと前回はー
GM 依頼受けたところで終わってンのカナ

シニーク (今回役立たずMODE発動
ジェノ (今回も役立たずMODE発動

     早くも役立たず宣言×2

ウッディ (役立たずの集まりか!!w
シニーク (確か吐いてるでござる(´ー`)
GM ではー、依頼を受けたところから再開デゴザル
GM ああ、依頼のおさらいしときませう
タツミ (ていうか頼みますw
シニーク (おしゃらい!
ジェノ (おらっしゃい!

     とりあえず日本語でしゃべってクダサイ

GM 要約 町外れの幽霊が出るとかで絶賛されてる洋館で虫退治( ̄w ̄)
ジェノ (了解
タツミ (りょ、了解…
レツオウ (コックローチでも出るんですか?w
GM ビクッで、でないですよアワワΣ(゚Д゚;)

     早くもネタバレの予感

シニーク (とても簡潔で解り易い。GJ!Σd
ジェノ (大変だシニーク! 俺たち退治されちゃう!
ウッディ (あんたら虫だったんかい!w
GM というわけで〜出発〜って流れでおわってたはずだだだ
リュー (あ、リューは前回の最後のほうからべろんべろんなんでそのつもりでヨロ
シニーク (俺、吐いてすっきり!        ナンテコトハネェヨ
GM というわけで時間は日暮れちょいすぎ 出発GO〜?
タツミ 「虫…虫…。虫…あ、足が沢山なければ平気ですわー…(さりげなく青ざめる
シニーク (けっこう疲労状態のつもりでw
ウッディ (そういえば、キリルちゃんの愛でへろへろだったな、俺っちw
ヒューゴ 「(皆で歩きながら)おいシニーク、少しは楽になったか?
ジェノ (実はトイレにいなかったジェノは魔術師ギルドより帰還
リュー 「せっかくだから俺は赤い依頼を選ぶぜ!(グビグビー
GM (やべぇ、伝説のクソゲーが・・・

     デスなんちゃらでコンバットなんちゃらなアレですな

ジェノ (なんかわからんが、皆が出かけるようなので、流されてゆく
ジェノ (歩きながら、レツオウにでも詳細を聞いてっと
シニーク 「…は、は。リューさんの、体の構造、興味が湧きますね
ヒューゴ 「全くだ
GM (というわけでテクテク〜
シニーク (もはや質問も聞こえてるのかびみょんw
レツオウ「ジェノ、かくかくしかじかだから行くぞ」(笑
GM (ベンリ呪文だw
シニーク (究極テク発動w
ウッディ (流石TRPG最強呪文w
GM (というわけで
リュー (ジェノはレツオウの3サイズをゲッツした!<かくかくしかじか
タツミ (Σタツミが必死こいて聞き出すよ!?

     えろすもほどほどにな

レツオウ (いくつなんでしょう?(ぉ
リュー さぁ?w
ジェノ (ジェノは依頼内容とレツオウの3サイズをてにいれた
GM まぁまて、すすまん(゚Д゚)

     すすまん(゚Д゚)

タツミ (つくまでに何かあるの?w
GM (なんもないのでサックリ到着なのだ

     手抜きジャナイゾ(たぶん

タツミ 「ここが目的地…ですの…?
ヒューゴ 「やっぱりいつみても陰気だな
リュー 「あはははは〜。館が7つある〜(グビグビー
GM (ふるーーーーい建物で庭は草ぼーぼー
ウッディ 「で……カワイ娘ちゃんはどこだ……?(ぐったり
GM (人が住んでるようには見えない
レツオウ 「ここの所有者は誰だったか・・・?
ジェノ (俺だよ、俺俺
リュー (3人役立たず状態、って大丈夫か、このPT?w
ヒューゴ 「リュー姉ちゃん・・・ジョッキ持ち出してんのか・・・?
リュー (あ、水袋にエールいれてますw
シニーク (この腐れ聖職者!w
タツミ 「…ジ…ジヴ様ぁぁぁぁ(PTの一番後ろでカタカタ震えております
シニーク 「…すこし、落ち着いてきま…した
GM (表札にはメリッサって名前がかいてあるですな
タツミ (メリッサ!
ウッディ (き〜みのっ手っで〜♪
ジェノ (き〜りさっいって〜
GM (きーりさっいってー
シニーク (き〜りさいって〜♪

     何故か合唱

ウッディ 「カ、カワイ娘ちゃんの……名前だな……(ぜひぜひ
レツオウ (ではメリッサという名に心当たりがあるかセージチェックしたいですw
GM OK〜どうぞー
レツオウ (ころころ)15かな
ヒューゴ (とりあえず心当たりがないか平目で
ヒューゴ (ころころ)8じゃ無理そだ
GM (さすがにセージはつええなw
ジェノ (セージはあるけど、思い出す努力をしない男(1/20)
ウッディ (そいじゃあ、カワイ娘ちゃんを思い出すためにナンパ師技能で(爆
レツオウ(セージなんてないけどあったとしても使い物にならない(1/256)

GM レツオウどんはメリッサって名前の女性が昔怪しげな研究を繰り広げてたらしいっつー噂があったのを思い出した
レツオウ (今は空き家ですか?
シニーク (過去の人ですかー
リュー (だからきたくなかったんだよ〜、この依頼には〜w
GM (見た目は空き家やねー
シニーク (見た目キター
レツオウ (なら油まいて火つけますか?w
ヒューゴ (それ以外に道がありそうにありませんでしたけど・・・
ウッディ 「カ、カワイ娘ちゃんの匂いがするっ!!(根拠レス
ヒューゴ 「こんなとこにかぁ?
ウッディ 「空き家なんかじゃないはずだっ!!(更根拠レス
ヒューゴ 「(胡乱げな目でウッディを見ている)
リュー 「どの館にはいればいいんらぁ〜(7つに見えてる

GM まぁ、入り口でそんなことしてると玄関にぽっと明かりが灯る
タツミ 「き…きゃあああああああ!(思いっきり後ずさる
ヒューゴ 「ん?
GM ギィィィィィィィ(扉が少し開く音
ヒューゴ 「んんん?
レツオウ (では扉の前に行って
タツミ 「ジヴ様神様ジヴ様助けてくださいませ助けてくださいませ…(剣構えて一番後ろで固まってます
シニーク 「あからさま、ですね
レツオウ 「依頼を受けた害虫バスターズですが誰かいないかー?」(笑
シニーク 「(でもぐったり
タツミ (害虫バスターズw
ヒューゴ 「露骨に怪しいなぁ・・・
ウッディ 「なに言ってんだ、カワイ娘ちゃんが俺っちたちを歓迎してくれてるんじゃないか

GM 「いらっしゃいませ〜」と消え入りそうな声が聞こえる
ウッディ (女性の声?(敏感
GM (女性の声ね〜
タツミ 「ひぃぃぃぃぃ!(剣をぶんぶん振り回す
リュー (ウッディがんばれw
ヒューゴ 「無人じゃなかったみたいだな
タツミ (がんばれ前の人。
ウッディ (門までダッシュで駆け寄り(二重言葉)その声の主の手をとる
ヒューゴ 「タツミ落ち着け!
リュー (ウッディはえぇw
GM< まだ手は出てないぜーw
ウッディ 「俺っちが来たからにはもう安心ですよ、お嬢さん!
ウッディ (ならば中から引きずり出してでも!w
レツオウ (では私も普通に着いて行きますか
タツミ 「おおおおお、落ち着いてますわー!ウフフフフ!(剣ストップ

GM 「どうぞ中へ・・・」 と
ジェノ (こそっと皆についてく
ウッディ (姿見えます?
シニーク (早い話が、どっかから聞こえるってことですかなw
リュー 「こっちにかるくんかぁ〜(ふらふら
GM (そっそー。そうおもってもらえばOK
ヒューゴ 「んじゃ遠慮なく
ウッディ 「いや〜、なんてシャイなお嬢さんなんだ(感動
タツミ 「ああ、おいていかないでくださいましっ(剣をしまって追いかけます
GM 全員入ったかね?
タツミ (はいったよー
リュー 「うはは。第3館に侵入〜(グビグビー
レツオウ (はい
リュー (誰か扉に石をかませてくれー!w
シニーク (石おいとくとかw
リュー (しまらないように!w
シニーク (おもったけどw
ジェノ (では魔晶石を……
GM どうする?
リュー (魔晶石なら私が奪うね!
GM なにかするかい?
シニーク (ここは閉じ込められるのが定石!
ヒューゴ (ダガーでも挿しとけw
ウッディ (了解
シニーク (あ、それなら
レツオウ (大丈夫ですよ扉が開かなくなったら窓を割ればいいんですからw
シニーク(前々回ひろったダガーががが
ウッディ (食事時のナイフのようなダガーを刺しておきましょうw
リュー (窓にサクが施してある可能性があるから選択肢を増やしたいのですw
GM OK
シニーク (でもシニークは人の家にそんなことしない!カッ
ジェノ (シニーク、黙っておやり!
シニーク (いけません、いけません!そんなことはいけません!

     突然始まる漫才

GM ダガーさした?
シニーク (人の家に傷はつけない! でも本心はもったいないから刺さない!
ウッディ (俺っちが入るときにこっそいさしといたで良い?
GM (OKOK
ヒューゴ (3本あるんだが・・・
GM 予想通りに皆が入ると扉がしまる

     まぁすがすがしいぐらいにばればれだったわけで

ウッディ (だいじょぶ、たしなみとして俺っちも3本持ってるw
ジェノ (でもシニークは俺の心と純心を傷つけた!(ぬれ衣
ヒューゴ (了解
GM けどダガーで止まった
ジェノ (そんな強い力が働いてるわけじゃないのか
リュー (うっしw
リュー 「あはは〜。自動的にしまったお〜。ハイテク〜(グビグビー
ウッディ 「んもう〜う、俺っちと二人っきりになりたいなんで、大胆なお嬢さんだなぁ♪

GM で、入った部屋
ジェノ 「……ウッディ1人で行かせるか」
タツミ 「そ、そそ、そうなのですか…?(とりあえず近くの人の体つかんでます
リュー (入ったらすぐに広間かなんか?
GM おう、玄関ホール
シニーク (暗いですかー暗いですかー
GM (明かりは灯ってるよ〜一応
リュー (で、広間からいくつか扉がある状況?
シニーク 「(辺りを見回す
GM 広間の正面に扉が1個 右側に2階に続く階段が2つやね
ジェノ (というか、普通にランタンつけてるぞw
GM で正面の扉が開いて女性が出てくる
ジェノ 「!!」
GM 「ようこそいらっしゃいました・・・」
タツミ 「…っ!(剣の柄に手を添える
ヒューゴ「害虫が出てるってぇ聞いてきたんだが?
レツオウ 「タツミ嬢、家主に失礼だぞ」(と剣を離させておきます
リュー 「が〜いちゅう〜。超余裕〜♪(グビグビ
タツミ 「…失礼、致しましたわ。
ウッディ 「はじめまして〜、俺っちはウッディマウス、親しみを込めて「ウッディ」って呼んでくれよな美しいお嬢さんッ!!
タツミ (うわーウッディ超明るい!w

GM このなかにシャーマンいたっけ?
ジェノ (シャーマンいないや(ぇ
ウッディ(シャーマンもデフォで1もってますがなにか?w
リュー (シニーク、シャーマン
ヒューゴ (だねぇ
シニーク (オモイキリヽ(´ー`)ノ
GM ウッディとシニークには女性から黄色いオーラが出てるのがみえる
レツオウ (ぶw
ウッディ (気にしない
ジェノ (シニーク、役立たず宣言続行中だからだめw
シニーク (見える!
ウッディ (黄色は負の生命力の精霊でしたっけ?w
GM まぁよく見ると微妙に女性の姿が透けて見えてたりいろいろしてる
レツオウ (ですよw
リュー (なむ!(ノ_・。
シニーク (そうなんですかw
GM (ンッダ━(´゚ω゚`)━━ン
レツオウ(つまり、幽霊ですねw
タツミ 「…!…!(レツオウに向けてパクパク口動かしてる
レツオウ 「落ち着け(苦笑
ジェノ (リュー、気まぐれでターン・アンデッド撃ってみないか? いや、意味はないよ?
ウッディ 「お嬢さん、もしかして、今悩みを抱えていませんか? よければ俺っちに話してはくれませんか?
ヒューゴ 「・・・(かすれて見える事をいぶかしんでいるが決定的には気付いていない)
GM 「あのぅ、実は、おうちに虫がわいてしまって・・・」と泣きそう
ウッディ (突然紳士的になるウッディw
ジェノ (もう、女性関係(人間化け物問わず)は、全部ウッディにまかせようw
ウッディ 「なるほど、その虫がお嬢さんを苦しめているのですねっ!! 俺っちたちにお任せ下さい!
GM 「はい・・・
タツミ 「おち、おちついてますわ…た、多分(と、いいたいが口だけ。
レツオウ 「ここは幽霊屋敷だ。幽霊が居てもおかしくない。OK?(と、タツミにw
ウッディ 「きっとあなたをその悩みから解放して心静かに眠りにつけるようにいたしましょう!!

     いや、そういうクエストではないぞ・・・

ヒューゴ 「ちょっと聞きたいんだけどよ
ヒューゴ 「その『虫』ってどの種類のやつなんだ?
タツミ 「え、ええ?そ、そうですわね…?でも幽霊は…あれ?(更に混乱
レツオウ(そんな・・・家の中の害虫って言ったらコックローチ(笑

     ネタバレパート2

GM 「ええ、その、ハエが大量にわいてしまって・・・
ヒューゴ 「・・・・ハエ?
レツオウ (・・・これは死体にウジがわいて羽化したと推測したいです

     舌の根も乾かないうちにパート3

ヒューゴ (そう思う、うん
GM 「気をつけてたんですよぅ・・・ここのところ暑かったし・・・
レツオウ 「それはどこだ?案内してもらいたいんだが
GM 「いえ、あなた達には殺虫剤をとってきてほしいんです
ウッディ (あ、ものすごく忘れてたけど、人間だよね、お嬢さん。エルフじゃないよね?
GM (あー人間よぅー
タツミ 「殺虫剤…って、何ですの…?(少々落ち着いた模様
ヒューゴ 「殺虫剤ってもなぁ
レツオウ 「取ってきてほしい、ってことは屋敷内にあるのか?
ウッディ 「それでお嬢さんが救われるなら、喜んで♪
GM 「えぇと、そのぅ〜、私召使にゾンビちゃんを使ってるんです・・・
ジェノ 「……か、変わったお嬢さんだ……」
GM 「いつも虫がわかないように注意してたんですけれども・・・殺虫剤を置いてる部屋が何かに占拠されてしまって・・・
ヒューゴ 「まさか・・・その『ゾンビちゃん』にハエが・・・?
GM 「ええ、そうなんです〜・・・
タツミ 「ゾ、ゾゾッ…ゾ…!(再びレツオウに口パク
レツオウ 「まぁ、幽霊屋敷だ。ゾンビがいてもおかしくない。OK?」(もうむちゃくちゃw
ジェノ (まったくw
シニーク 「解りました。ゾンビは、襲ってこないと、考えていいですか?
ウッディ 「そっか、そりゃ大変だなぁ
リュー (そりゃハエもわくわなぁw
タツミ 「そっ、それはっそうですけど…ですけれど幽霊さんは…あらぁ…?(納得してないけど納得
ジェノ (ゾンビは襲って来ないけど、ノーライフキングが襲って来ます、とかw

     でません

GM (まぁキリルの友達だ、まともなわけがねぇ
ウッディ (そんなことで俺っちはカワイ娘ちゃんを差別しないぞ
GM 「出来るだけゾンビちゃんはこっちの部屋にとじこめたんですけど・・・
GM (といって今しがた出てきた部屋を指さす
GM 「何人かはいうことを聞かなくなっちゃってて・・・
ヒューゴ 「って事は敵味方の識別ってないのねぇ・・・(汗
ジェノ (どうれ、アンロック
タツミ (ギャース
シニーク (モチツケ
GM (まてー、すごいことになるからまてー
リュー 「ふふ……ふふふふふふはーっはっはっははははははは!
GM 「焼いちゃうと〜またご近所から悪臭の苦情がでちゃうんで・・・
ジェノ Σ
リュー (あ、みんな
タツミ (なんだい?
ジェノ 「……『また』?」
ヒューゴ 「リュー姉ちゃんどうした・・?
リュー (覚悟決めてね?(にっこり
GM (メリッサが変な実験をしてるって言う噂=悪臭騒ぎ
ウッディ 「ド、どーしたリューちゃん?
ジェノ (なる
シニーク (なるほどw
タツミ (おーw
ヒューゴ 「変な実験って・・・・
ヒューゴ 「もしかしてスケルトンにしたかったのか・・?
GM 「ゾンビちゃんのままだと殺虫剤のお金も馬鹿になりませんしねぇ〜・・・
GM (生前はゾンビを意のままに操る実験してたのよ〜

リュー 「ゾンビだのなんだのー!しぇーかーらーしーかー!
タツミ (しぇからしか!?w
リュー 「(ガチャ(無造作にドアあける
ヒューゴ 「ぎゃーーーーー!!
ジェノ 「りゅー!?」
タツミ 「きゃ…きゃああああああ!
レツオウ 「おい!?
ウッディ (一般的に見てゾンビ使ってる時点で充分変な実験ですがw
リュー どうなった?
シニーク (そこでは、理性の残っているゾンビがヤバイゾンビたちを押さえつけていた!
タツミ (まぢで!?ゾンビえれぇ!w
ジェノ (あふれ出るゾンビを背景に、『BAD END』の文字が
レツオウ (ここってハードロックかかっている気がしますw
ジェノ (どうれ、アンロックをw
GM (いや普通にあくよ?(・∀・
シニーク (理性ゾンビ『は、早く扉を閉めるんだ!
ウッディ 「……ドアしめろぉ!(と言いながら、リューちゃんどかして無理やりドア閉める
リュー (ゾンビ1「お頭、俺と一緒にこいつを殺してくだせぇ
シニーク (ゾンビかっこいいな!
ジェノ (理性ゾンビ『キミたち! なんてことをするんだ! そこの神官ははしたない恰好だし、もう!!』
タツミ (ちょっとゾンビ見直した!(ぇ

     キミタチ妄想シスギ

ウッディ (しまった、筋力的にまるで話にならねぇ!(爆)
タツミ (ならばタツミが。
GM 扉を開けると3メートルほど先ですごい量のハエがとんでるのが見える
ジェノ ……
タツミ 「きゃああああああああ!(リューをどかして扉を閉める
ヒューゴ 「・・・・入りたくねぇ・・・
リュー 「うっふっふっふっふ……
GM あとゾンビがたかられすぎてちょっと元気ない
ジェノ 「ぎゃあああああああああ!(リューを部屋の中にけりこんで扉を閉める
タツミ (Σ
シニーク (本気か!w
リュー (ナイス!それ望んでた!
レツオウ (誰かやるとおもってました(笑
GM (鬼か(゚Д゚;
タツミ (とりあえず扉は閉まってOKなん?
リュー (OK〜
GM 「あ、そちらは入らないほうが・・・(遅
ジェノ 遅っ!
タツミ (リューさん中?外?w
リュー (中〜w

     嬉しそうだな、おい

ヒューゴ 「・・・マイペース・・・
ウッディ 「ありがとう、ナイス助言だぜ>お嬢さん
タツミ 「…っ!じぇ、ジェノさんなんてことをっ!(といいつつ扉は開けない
ジェノ 「ああっ! タツミ、そんなこといいながら扉をしっかりおさえてる!」
GM (リューは中で閉じ込められてるのだな?
レツオウ 「さて・・・と、とりあえず、煙で燻して弱らせてから一気に片付けるか
ウッディ (マジでリューちゃん中なの?w
タツミ 「リュ…リューさんのためならゾンビなんて…っ!(といいつつあけようとはしない
リュー (なかよ〜
GM とりあえず、臭いがすごくてぶっ倒れそう>リュー
ヒューゴ 「・・・どうするよ、コレ(汗
リュー(接敵までにHWとなえていい?
ジェノ (死臭と酒臭で勝負だ!
GM (ええよー
リュー (アルコールで嗅覚麻痺中w
タツミ 「助けないとですわっ!助けないとですわっ!(でも扉からは遠ざかっている
ジェノ 「だから俺は、やめろって言ったのに……」
ウッディ 「とりあえず、リューちゃん助けるの一択だろうガッ!
GM ぶわ〜ん(ハエの音
ヒューゴ 「仕方ねえなぁ・・・(剣を構える
レツオウ 「ヒューゴ!扉開けるからリュー嬢を引っ張り出してくれ」(ガチャ
ジェノ (作戦:みんながんばれ
リュー 「疾く召されよ、Amen!(ホーリーウェポン!
ヒューゴ (開けた・・・?
レツオウ (開けました(爽
GM 別にゾンビは襲ってくる風もなく床でへったりと倒れてる
ヒューゴ 「リュー姉ちゃんこっちだって(引っ張ってみる
リュー (さ〜て打撃力39だぞぉ〜。どっからでもこいや!w
ウッディ (中に飛び込む
ジェノ 「……リュー……1人で全滅させたのか?」
リュー 「ん〜?……ふふり、私が全滅させたね!
ジェノ 「すげぇ……神官ってすげぇ!」
リュー 「ふふ〜り(グビグビー
ヒューゴ「(リューの後ろから覗き込み)ん〜?
ウッディ 「リューちゃん、すっげーけど、とりあえずここから出よう、な!
タツミ 「は、早く扉を閉めませんと、ハエがっ!
ヒューゴ 「あ、ああ(引きずり出す
ジェノ 「ぎゃー! リューにハエがびっしりたかって……!」
ウッディ (及ばずながら引きずり出し手伝い
レツオウ (ザ・フライ(ぇ
タツミ (Σ
ジェノ (……ごめん。想像したら、素でキモイ(´Д`;)
ウッディ (すっげーイヤなんですが、それw)
リュー (でもここって理性的なゾンビーズとじこめたとこでしょ?問題は野心家ゾンビーズがどこにいるかだよね?

GM とりあえずリュークサイ
ジェノ 「くさっ!」
シニーク 「…頭が痛い
ヒューゴ 「手に匂いが・・・
ウッディ 「リューちゃん、後で風呂はいろうな
ウッディ 「できれば一緒に(爆
リュー 「おう、任せとけ(グビグビー
ジェノ Σ
GM 「え〜とぉ〜そっちじゃなくて〜殺虫剤は2階です〜・・・
タツミ 「お洋服でしたら私のおかししますわっ…(遠目
ウッディ 「マジで!w
リュー 「ふふり(あとになったら忘れてるけどなw
ヒューゴ 「ちゃんと洗えよ(5メートル後方から)」
レツオウ 「お、嬢ちゃん案内してくれや
ヒューゴ 「酔っ払いなんて連れてくるんじゃなかった・・・

     いやまぁ事の発端はジェノやねんけどな

タツミ 「に、2階ですわね!早く済ませてしまいましょう!(俄然やる気
ヒューゴ 「2階の何処だ?
レツオウ (ぽん、その部屋に凶暴化したゾンビですねw
GM 「2階の奥の部屋ですー
ジェノ (どうれ、ファイアボールで焼き払ってやろう

GM 部屋の説明もっかい
GM 玄関の対面にゾンビ部屋
GM 右側に2階に上がる階段が2本あるが両方緩やかなカーブをえがいていて別々のところにつながってそう
GM 階段の裏っかわは窓があって中庭風、噴水が見える

リュー (中庭かぁ
タツミ 「それで…メリッサさん、殺虫剤のある部屋へ続く階段はどちらですの?
GM 「向かって左側の階段です〜・・・
シニーク 「ところで、今日、先客が訪ねて来ませんでしたか?
GM 「ああ、男の方がいらしてました〜
ヒューゴ「元々はジヴの依頼だったなぁそういや
タツミ 「ジヴ様がいらっしゃるんですの!?
GM 「今は少しお買い物があるとかでお出かけになってます〜
ヒューゴ 「殺虫剤買いに行ったのか・・・?
ウッディ (案外香水だったりしてw
GM 「なにやら工具がたりない、とかおっしゃっていましたが〜
タツミ 「今はいらっしゃいませんの…。…まあとりあえず、階段上ってみましょうか?ヒューゴさん。
ヒューゴ 「工具ってのが気になるが、行ってみるしかないか
シニーク 「見てみないことには僕らには何が必要なのか、解りませんからね
GM 左側の階段かね?
タツミ 「ええ。では私が先に上ってみますわー
タツミ (左側、タツミ参ります!
シニーク (まったー
レツオウ 「階段踏み抜くなよ〜(笑
GM (おー?
シニーク 「メリッサさん、右側には何があるんですか?
GM 「右側は〜書斎になってます〜
タツミ 「私そんな重く…ないはずですわ〜…(自信なさげ
レツオウ 「書斎・・か、見てもかまわんか?
ウッディ 「大丈夫、重いのはその剣の方だからさ!
GM 「どうぞぉ〜
ヒューゴ 「手分けして行くかい?
GM (ぎーしぎーしとだいぶ痛んでそうな音は立てるがなんもなし
タツミ 「…一応、こちらは上まで上れますわ〜。
GM 今のところあがったのはタツミだけで他は下かね?
ヒューゴ 「ドタドタやってたら落ちそうだな・・・
レツオウ (まだ下です
ヒューゴ (見上げている、よってまだ下かな
ジェノ (下かな
シニーク (まだした〜
タツミ (うわぁ。ちょっと嫌な予感

GM んじゃータツミは正面と右に扉があるのが見える
タツミ 「こちらの方は、正面と右側に扉がございますわ〜
ウッディ (あのお嬢さんちなら、罠ないと見てるけどw
シニーク 「解りましたー。メリッサさん、二階に部屋が二つあるんですか?
GM メリッサさんいつのまにか消えてる
ヒューゴ 「ありゃ?
シニーク 「…おや?
ヒューゴ 「まいいや、どうする?多人数で同じ所にゾロゾロ行くのも何だしな
レツオウ 「そうだな、俺も書斎ってのが気になるし・・・
ウッディ 「ああっ、カワイ娘ちゃんが行方不明に!!
タツミ 「はい?下の方、どうかなさいましたの?
ヒューゴ 「メリッサちゃんが消えただけだ
ジェノ 「凶暴なアンデッドがいないとも限らないから、リューは一緒に行った方がいいな」
タツミ 「き…消えましたの…ホホホ…(冷や汗
ウッディ 「きっとお花でも摘んでるのさ!
ヒューゴ 「右は書斎だけなのか?
レツオウ 「居たら走って逃げるさ、ゾンビ程度にゃ追いつけれんだろう
ウッディ 「ってなわけで、凶暴なほうのゾンビにあっちまうと厄介だから、揃って行動しねぇか?
シニーク 「何か急用ができたのかもしれませんね
ジェノ 「あ、俺も書斎が気になるな……。ついていこう」

GM (タツミひとりぼっちかw
ジェノ ぎしぎし
タツミ (ひとりぼっちぃ〜
レツオウ 「ならウッディは向こうだな鍵があるといけんし
ヒューゴ 「んじゃ俺は左に行くか
タツミ 「私、ここで待機ですの〜?降りた方がよろしいんですの〜?
ジェノ 「タツミ、1人じゃないじゃないか。ほら、隣に姿の透けた男性がw」
タツミ 「きゃああああああ!?
シニーク 「ジェノさん嘘を言わない。
ジェノ 「冗談、冗談w」
レツオウ 「隣じゃなくて後ろだろ?w
タツミ 「いやああああああ!(振り向く
GM (苛められッ子めー
ジェノ (さあ、書斎調べようかなw
レツオウ 「そうだなw
シニーク 「あーもう!見えたら僕が言いますから!
タツミ 「お…お願いしますわ…シニークさん…(手すりにつかまってガタガタ
ウッディ 「とりあえず、たつみちゃん、さびしいなら俺っちが今行くぜ〜♪
ヒューゴ 「パニック起こして俺を斬らんでくれよ・・・
シニーク 「じゃ、自分もそっちにいきましょう(と左の階段を上る、ぜ
リュー (ん〜、ついていかないでおこう
レツオウ (私も下で

GM とりあえず左の階段から解決するぜ
タツミ (あい、どうぞ!
GM 行動申告どうぞ
タツミ (剣に手を添えております。ただそれだけ
タツミ (位置は階段上ったすぐのとこです
ウッディ (んじゃ、まずドアの前で聞き耳するぜ
ヒューゴ 「(上りきった踊り場で)どっちだ?
ウッディ (ころころ)14だぜ〜
GM どっちの扉だだだー
ウッディ (あ、たつみちゃんのいるほうのドア
シニーク(正面かかかー
GM かーすかになにかが擦れるような音が聞こえたキガスル
リュー (ここは、暗い……寒い……という声が<聞き耳
ジェノ (暗いよー狭いよー怖いよーという声が<聞き耳
タツミ (うる☆…?w
ジェノ (あたりw
GM んで聞き耳で気づくんだが
GM 正面のドアの鍵穴無理やりこじ開けようとした後がある
レツオウ(ジヴも頑張ったようですねぇw>鍵開け
ヒューゴ 「ジヴがやったのかねぇ
ウッディ 「……工具って、このことかぁ
シニーク (アンロックのジェノたん下だ…w
ウッディ (鍵かかってる?
GM (ばっこりかかってる
タツミ (ウッディのかぎあけできんの?w
ウッディ (俺っち本職なんだがw
タツミ (ばっこりってどんなかけ方…w
ウッディ (まぁ、まだ未熟者だけどなw
ヒューゴ 「ウッディ、開けられそうか?
GM (鍵かかってる&ジヴがいじくって鍵穴が変形してる
ウッディ (鍵開けチャレンジおけ?
GM (Ok
タツミ (ジヴ様ーw
レツオウ (そんなときこそウッディの上司w
タツミ (ワォ。呼ぶの?w
ウッディ (一応シーフツールは持ち歩いてるんで、ヨロです
シニーク 「少し、歪んでますね
ジェノ (『あらーんv およびかしら〜?』という、世にもおぞましい声が……
ウッディ (ぜっっっっっってぇよばねぇからな!
GM (トラウマかw
タツミ (出てきたらエスパー並みだね…w
ヒューゴ 「鍵自体ぶっ壊れてたりしないよな・・・?
ウッディ (ころころ)9、駄目っぽいなw
ウッディ 「ん〜、無理やりやった後だから、ゆがんじまってるみてぇだな(誤魔化し
タツミ 「あら…そうですの…。お疲れ様ですわ、ウッディさん。
ヒューゴ 「しゃあねぇ、もう一つの方行ってみるか
タツミ 「そうですわね。
ウッディ 「すまねぇな、たつみちゃん、役に立てなくて(涙)
タツミ 「いえいえ、仕方ありませんわ〜。おきになさらずですわ〜♪
ウッディ 「たつみちゃんはやさしいなぁ〜(涙
タツミ 「そんな事ございませんわ〜(微笑
レツオウ 「ふと思ったんだがよー屋敷内に鍵あるんじゃねぇの?」(と、声かけてみます
ウッディ 「あるなら、ジヴが使ってるとおもわねぇ?
ジェノ  「アンロックはいらんかね?w」

     ここでアンロックされてしまうと仕込んだネタがなくなってしまうのでちょっとドキドキ
     ・・・だったけど誰もこの発言気づいてなかったみたいね( ̄ー ̄;)

レツオウ 「でも、ないってのもおかしくねぇか?
ヒューゴ 「怪しいんだよなぁ
ウッディ 「お礼に今度デートしようぜ♪>たつみちゃん
タツミ 「お、お礼ですの…?・・・お礼に今度ケーキをご馳走しますわ(ニッコリ
ウッディ 「お前さん、机の引き出しの鍵とか、失くしたことねぇ?>レツオウさん
レツオウ 「もと風来坊だぜ?俺はw 家なんて住んでなかったよ
ヒューゴ 「書斎の方にあったりしてなぁ・・・
タツミ 「まあ、鍵を探すのは、もう片方を調べてからにいたしません?もしかしたらあるかもしれませんし。
GM |ー`)ふふふー

     アンロックでちょろりと鍵問題解決されずにほっとしているワタクシ

ウッディ 「へぇ、そうなんだ、初めて聞いたぜ
レツオウ 「うむ、初めて言った(笑
シニーク 「こちらの扉には何があるんでしょう…(ノック
GM (ドッチの扉だ・・・w
GM 左のもうかたいっぽ?
シニーク (それでw
シニーク (ひだりノックだだだヽ(´ー`)ノ
GM ノックしても返事はないぞ〜
シニーク 「返事は無いですね…
ヒューゴ 「あったら怖い
ウッディ (んじゃ、こっちの聞き耳してみっか
シニーク (お願いしますだ
ヒューゴ 「たのむぜウッディ
ウッディ (ころころ)11、まぁまぁか
GM ぶ〜ん と羽音が聞こえる
シニーク「何か聞こえます?
ウッディ 「少なくとも、中にハエはいるようだぜw
タツミ 「ハエ…。
リュー いるんやろうなぁw
ヒューゴ 「例の集められなかったゾンビちゃん達かなぁ(汗
ウッディ (とりあえず、このドアは、罠と鍵調べてみます
GM OK
ウッディ (ころころ)14
GM (罠はないぞい
シニーク (鍵はかかってるってことですかの
GM (んで鍵もかかってねぇ
GM だけどなんかひっかかってて開きそうにない
シニーク (おろw
リュー (あけようか?
ウッディ (さっき調べた感じで、原因わかりません?
タツミ 「いかがです?ウッディさん
GM 扉の向こうで何か重いものが開くのジャマしてる感じやね
ヒューゴ 「開かないのか?
リュー (あけようか?w
シニーク (リューさんオチツケw

     うむ、おちつけ

ウッディ 「鍵とかはねぇケド、ドアの向こうに何か置いてあって、それでドアがあかねぇ感じだな
レツオウ (ファイター*2の体当たりですよ!w
ヒューゴ 「開けてみる・・・か?
シニーク 「開けてほしくない…と考えるのが自然ですかな
GM どうするどうする
タツミ 「こちらも後回し…でしょうか。
GM 書斎と合流か?
タツミ 「如何いたします?
GM 書斎が暇そうだ(ノД`
リュー (ひまじゃないよ。飲んでるw
ヒューゴ 「(ガチャガチャ)2人がかりで体当たりでもかましゃあ、開けられそうだが・・・
ジェノ (アンロックしようかって言ったら、スルーされたしなぁw
ウッディ (とりあえず、こっち保留で、書斎パートに行ってはどうでしょう?
タツミ (そですね〜
シニーク (賛成〜

GM 書斎〜
ヒューゴ (悩み中に書斎へw
GM 右の階段上がった人
レツオウ (はい
GM 階段あがって正面に扉が1個
GM 扉の上に書斎ってプレートがあるね
レツオウ (開けようとしてみます
GM ぽこっと開きます
レツオウ (覗きこんでみます
GM 埃っぽいけど綺麗な部屋ですね〜
レツオウ (今、私一人ですっけ?
リュー (私は広間
ジェノ (書斎なら、ついてきてるけど
GM 右側に本棚と机、左側にバーカウンターがありますな
リュー (しまった!バーか!
ジェノ (本棚チェック
レツオウ (私は机を
GM 本棚のほうセージ技能でチェキってくれ
ウッディ (セージ的に宝の山w
ジェノ ちぇき!
ウッディ (兄チャマ!
ジェノ (ころころ)12〜
ジェノ (言われると思ったw
ウッディ (うん、期待されてると思ったw
GM 兄君はめぼしいものはみつけられなんだ
GM 机のほうもお願いしまさぁ
レツオウ (平目で?
GM セージで
レツオウ (はい
レツオウ (ころころ)16ですw
ジェノ (高っ
ウッディ (すごっw
GM 生前研究していたらしいゾンビに関する資料が出てくる
GM カユ・・ウマ・・・ とかナントカ
レツオウ 「ふむふむ・・・
ジェノ (……以上!?w
レツオウ (すみません;ネタがわからないw

     Σ(゚Д゚)GM痛恨のネタ選択ミスか!現在2絶賛上映中のアレデス

シニーク (2、懐かしいナァ
GM まいなーか(゚Д゚;
リュー (w
シニーク (ということは、生きてる人からゾンビ作成?w
GM まぁ、ゾンビ系の資料
GM いやゾンビにすこし高度な命令を聞かせれるようにする研究の資料
レツオウ 「ジェノ、これギルドに持っててみ、いい値になるかもよ
ジェノ 「よし、ひそかにげっつ」
ウッディ (いや、ばれてるしw)
GM んでどうします?
レツオウ (次は本棚〜w
GM ほいほい
シニーク (俺らには見えてないのかなw
レツオウ (BARカウンターは最後にw
GM 見えてないねー
GM 調べてる間に扉の調査ぐらいは終わってるから合流してもOKよ?
レツオウ (とりあえず、本棚チェックですw
GM どうぞー
レツオウ (ころころ)10ですか;
GM ぜんぜんなんもみつかりませんなw
レツオウ (w
シニーク (保留ぽいですから待機してよーぅ
ジェノ その本棚って、俺の調べたのと一緒?
レツオウ (ですよ
GM ていうか左階段組反応ねぇなw
タツミ (あ、うちも待機ですよw
タツミ (シニークさんと一緒にー
ウッディ (同じく待機〜
レツオウ (BARカウンターは平目ですか?>調べる
GM バーカウンター覗きましたー?
レツオウ (今からw

     ここでリューが時間のため本日は終了

GM バーカウンターにはなにがあるのかードキドキーってことで
GM ドキドキしておいてクダサイ
タツミ (ドキドキしてようw
ジェノ (ドキドキ(不整脈