×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ヒューゴ・シュルツ 人間 19歳 男性

器用度 14		筋力  15
敏捷度 14		生命力 18
知力	 9		精神力 20

所有技能:ファイター2・クラフトマン3(刀鍛冶)

ヒューゴ:ヒューゴ・シュルツだ、
ヒューゴ:実家は鍛冶屋をやってるんだが、お客の冒険者に色々教えてもらってな
ヒューゴ:その時に聞いた話で、面白そうだと思って冒険者になっちまった
ヒューゴ:ま、こんな俺だがよろしくな

	彼にはこのキャンペーンで主人公になってもらおうと目論んでいるGMです。

まずは!キャラの個人データです。
ヒューゴ:ヒューゴ・シュルツだ、種族は人間、今年で19になる。
ヒューゴ:実家は鍛冶屋だ。
ヒューゴ:ファイターと名乗っちゃいるが、まだ駆け出しなんでなw

その2です:好きな物
ヒューゴ:良い出来の剣やら刃物を見ると、わくわくしてくるねぇ
ヒューゴ:ま、蛙の子は蛙ってことだろうな。
ヒューゴ:それと、武器の手入れの時間だ、神経が研ぎ澄まされて自分の世界に没頭できる。
ヒューゴ:ありゃあいい

その3です:嫌いな物
ヒューゴ:ブルーチーズだけはダメだ・・・
ヒューゴ:あの色あの匂い・・・思い出すだけでも反吐が出る!

その4です:冒険者になった理由
ヒューゴ:店に来る他の冒険者達に色々と教えてもらっている内に
ヒューゴ:俺も話に聞く名刀が欲しくなってなぁ
ヒューゴ:それで気が付いたら飛び出しちまってた

その5です:何か一言
ヒューゴ:一言?面倒くせぇなぁ、『一言』
ヒューゴ:ほらよ、これで問題ないだろw


リュクラナ・キドフェイト 人間 21歳 女性 器用度 13 筋力  19 敏捷度  7 生命力 18 知力  8 精神力 15 所有技能:ファイター1・プリースト2(チャ・ザ) リュー: みなさん、儲かってますか?私はぼちぼちです(魔女の宅急便風 リュー: 今はチャ・ザ神殿で暮らしています……が…… リュー: 昨日、財布の残金を確認せずに大宴会を催してしまい……うぅ……うぅー(ノ_・。 リュー: ってわけで残金12Gです(という設定。無理がないw リュー: ま、そんな感じです。よろしくおねがいしますね ↓楽屋裏での出来事・・・ リュー: あ、あとGM GM:はい? リュー:両手持ちメイスの打撃力修正が+10だったのではじめてレーティング表の29なんて写す羽目になりました リュー:プレイヤーが欝ですw GM:・・・ リュー:まぁ、自分から前線には出ません。 リュー:故なき殺しに幸運なし! GM:お告げがありました・・・リューには手を出すな・・・w リュー:ガーン プリースト技能がなくてもディビネーションって聞こえるんですね・・・・ まずは!キャラの個人データです。 リュー:身長は高いほうですよー。168、くらい、でしょうか? リュー:体重は……そんなこと、聞くわけないですよね?(にっこり その2です:好きな物 リュー:潮風とラテンのリズムと聖典があれば何もいりませんね。 その3です:嫌いな物 リュー:寒い季節、ですね。 その4です:冒険者になった理由 リュー:冒険者、なのですか? 私が?(自覚なし その5です:何か一言 リュー:ロマールは海の色が違うんですよねぇ、故郷と。 リュー:まぁ、ここはここでいいんですけど。 ラストです:PLから一言 あくまで神学生、と本人思い込んでいるので冒険者の自覚はありません。 でも金遣いは荒いのでお金がなくなったら小銭稼ぎのための冒険は必要そう、やね。 扱いやすいといえば扱いやすいかw
シニーク・タバレー 人間 15歳 男性 器用度 18 筋力  12 敏捷度 20 生命力 17 知力 14 精神力 16 所有技能:シャーマン1 シニーク:僕の名はシニークといいます。師に習った少々の精霊魔法を使うことが出来ます。 シニーク:今回が始めての仕事ですが、皆さんの足手まといにならぬよう、努力いたします。 シニーク:若輩者ですが、どうかよろしくお願いします。 このPTの中で一番まともな気がするのはGMだけでしょうか・・・ まずは!キャラの個人データです。 名前 シニーク・タバレー 身長 160cmぐらい 体重 40強 外見 シニーク:青い髪(ショートヘアぐらいかな…ついでに無造作ヘアー)の少年。 シニーク:目の色は左は緑で右は赤。右目には眼帯をつけています。 シニーク:外套をいつも羽織っています。 シニーク:あと、お約束ということでいつもスマイル。 その2です:好きな物 シニーク:感情を切り捨てることができる人です。 その3です:嫌いな物 シニーク:感情を捨て去れない(割り切れない)自分です。 その4です:冒険者になった理由 シニーク:生活費を稼ぐためです。 (拾ってくれた師匠に負担をかけたくない) その5です:何か一言 シニーク:冒険者になったばかりで世間知らずですが、皆さん、よろしくお願いします。 ラストです:PLから一言 じゃぁ、皆気づいているかと思いますので…ぶっちゃけ、 名前は偽名。本名はある人の迷惑になるため隠しているのですよ!
ウッディ・マウス エルフ 45歳(人間で5前後) 男性 器用度 20 筋力   2 敏捷度 20 生命力  9 知力 19 精神力 15 所有技能:シーフ1・シャーマン1・ナンパ師1(一般技能) (耳の先を隠すような格好でバンダナを頭に巻いて登場) ウッディ:よ、俺はシーフギルドの下っ端『ウッディ・マウス』だ、ウッディでもマウスでも好きなように呼んでくれや ウッディ:まだ下っ端もいいとこだから、あんまりアブねぇ仕事はごめんだな。 ウッディ:あと、カワイ娘ちゃんの相手はまぁ、全部俺に任せてくれてOKだからよ、そこんとこヨロシク♪ まずは!個人データです。 ウッディ:ウッディ・マウス 45歳 ウッディ:身長 172cm 体重47kg  ウッディ:野郎のスリーサイズなんか聞きたくねぇだろ? その2です:好きな物 ウッディ:そりゃあもう、カワイ娘ちゃん!! その3です:嫌いな物 ウッディ:ん〜、カワイ娘ちゃんの荷物を持つ以外の力仕事……かな? その4です:冒険者になった理由 ウッディ:冒険者って言ったら、ほら、あちこち行くだろ? ウッディ:んでもっていろんなトコに行けばいろんなカワイ娘ちゃんがいるだろ? ウッディ:俺ッチはそういう出会いを求めてるワケよ。 その5です:何か一言 ウッディ:まだまだ未熟者だけどよ、世界中のカワイ娘ちゃんと仲良くなるのが目標だ。 ウッディ:そこんとこ、4649! ラストです:PLから一言 ナンパ師です。でも、(PCの)誰にも内緒にしている黒い部分があるので、 そこんとこ、4649!(死語) ええ、GMも扱いやすいキャラで助かってます(笑 いろいろ、女性関係で振り回されてもらう予定です。
レツオウ ハーフエルフ 20歳 男性 器用度 16 筋力  10 敏捷度 17 生命力 16 知力 18  精神力 18 所有技能:バード1・セージ3 レツオウ:そうだな・・・名はレツオウと名乗っておこう。 レツオウ:まだ知らぬ知識を求めて旅をしている レツオウ:俺に関しては深く追求しないことが身のためだ ぇー初回GMの私のキャラクターですw まずは!キャラの個人データです。 レツオウ:そうだな・・背は179だったかな・・・体重は55だったはずだ その2です:好きな物 レツオウ:好きな物か・・・そうだな・・・書物だな・・・知識を蓄えたいからな その3です:嫌いな物 レツオウ:そうだな・・・姉の作ったシチューか・・・なぜ塩と砂糖を間違えるんだ。 レイナ:こらー!なにこんな所で言ってるのよ!(すごい剣幕で レツオウ:げっ!すまん、しばらく待ってくれ・・・(脱兎 レイナ:まてー! その4です:冒険者になった理由 レツオウ:はぁはぁ・・・やっとまいたか・・・すまんな続きを始めようか レツオウ:そうだな、俺の知識が生かせると思ったし、新たな知識を得れそうだったかだ その5です:何か一言 レツオウ:そうだな・・・特にないんだが・・・まっ、よろしく頼む ラストです:PLから一言 一度戦闘でまったく役に立たない役を演じてみたかったですし 裏の黒社会と結びついたキャラってもの楽しそうだったのでw
ジヴ・ウッド 人間 28歳 男性 器用度 21 筋力  12 敏捷度 16 生命力 15 知力 14 精神力 16 所有技能:レンジャー3 ジヴ:ども〜ジヴいいます〜 ジヴ:戦闘は最前線に出ない!を心情にいきてます〜、あとなんぞ儲ける口があればよろしゅ〜に〜 か、簡単な自己紹介ありがとうございました(笑 まずは!キャラの個人データです。 ジヴ:山ん中の生活に飽きちまって、変化を求めて都会にでたら急転直下の貧乏生活ですわ、たはは・・・ ジヴ:求む!金!って感じですわ。 その2です:好きな物 ジヴ:エール!ま、おかげで素寒貧に・・・ その3です:嫌いな物 ジヴ:特にないやね〜 その4です:冒険者になった理由 ジヴ:手っ取り早く金が稼げるからね。 それ以上の理由っつーもんはないねんわ」 その5です:何か一言 ジヴ:援護射撃だけはまかせとき〜 ラストです:PLから一言 事後、容疑者は 「うそ臭い関西弁が使ってみたくてついかっとなってやった。 今ではとても反省している。」と語っており、凶器については 「凶器のルールブックは近所の本屋でヨロシクナイ本と一緒に買った、 レジで止められるかと思ったがすんなり買えた」とのこと。
ジェノ ハーフエルフ 27歳 男性 器用度 13 筋力  14 敏捷度 16 生命力 13 知力 19  精神力 10 所有技能:ソーサラー1・セージ2 ジェノ:ソーサラーのジェノだ。 ジェノ:エルフである父親は行方不明。母の一人の手で育てられた。 ジェノ:母親の実家は学者の家系だったので、なんとか魔術師ギルドに入ることは出来た。 ジェノ:俺の夢は、エリートの特待生どもより、優れた魔術師になること ジェノ:混血というだけで見下した、あいつらを見返すこと。 ジェノ:そのためには、せまっ苦しいギルドにいたんじゃダメだ ジェノ:だから旅に出ることにした。 うぅむ。。。これはうまくやればおもしろいシナリオができますねぇw まずは!キャラの個人データです。 身長:173cm 体重:? スリーサイズ:釈由美子くらい(ぉ その2です:好きな物 魔術師ギルドの同級生の女の子(*ノノ) 行方不明の兄 その3です:嫌いな物 ギルドのエリート特待生クラスの連中(コンプレックス) 恵まれない精神点(コンプレックス) 蓮舫(レンホウ) その4です:冒険者になった理由 ジェノ:この腐りきった世の中を粛清するため……ではなく、ギルドのエリートどもを見返すため。 その5です:何か一言 ジェノ:人間だから偉いのかよ!? ハッ! せまっ苦しい塔の中で、せいぜい仲良くお勉強してな! ラストです:PLから一言 ガラ悪いキャラな上に仲間以外の人間が基本的に嫌いな奴なので、すぐにトラブルを呼び寄せますw